ナイトトーナメント&オールドルアー探しの旅(フロリダ州ウィンターヘブン)
ナイトトーナメント
オールドルアーショップ

トップウォーターに出た、元気なフロリダバス

ショーケースの中は、お宝ルアーがぎっしり!!

大事な前日のプラクティス

パートナーとがっちり握手

いかにもアメリカンな外観

掘り出し物を探せ!!

夕まずめのBig Bassを狙え!

盛り上がるウェイインショー!!

手にしたら最後ですね・・・

フレンドリーなスタッフRonさん

 今回の情報は、本場アメリカのローカルトーナメントにコ・アングラーとして参戦。こちらは4~10月毎週木曜日の夕方から始まる『ナイトトーナメント』で、参加人数は約40~50名。3本の総重量で競い合い、上位3名には賞金、またBig Fish 賞まである、本格的なトーナメントです。
 そして、このトーナメントを主催する『ロンズ・タックル・ボックス』は、全米でも数少ないオールドルアーショップ。ここで、お目当てのルアーを掘り出すもよし、トーナメントで使えそうなルアーを探すもよし。心行くまで、日本では味わえない夢の世界をご堪能ください。



より大きな地図で オーランド⇔ウィンターヘブン を表示

 <リンク集>
  ・アメリカ釣行記『ロンズ・タックル・ボックス』 
Winter Haven ウィンターヘブン

より大きな地図で ウィンターヘブン を表示

ウィンターヘブンには、大小あわせ200~300以上のレイクが散らばっており、どのレイクにもバスが生息している。湖の大半は水深4ft前後のフラットランドレイクだが、ブレイク、ディープフラットを持つレイクも存在する。また湖同士が狭い水路で繋がっており、日々の状況を見ながらベストなエリアを選択していくことになる。
 今回のトーナメントレイクは、市街地から程近い『レイク・シップ』。こちらも18の水路で繋がっており、広大な敷地面積を持つ。トーナメントの前日は、ガイドとともにしっかりとプラクティスに励みたい。

面積    :不明
最深部   :4~10ft (約1.2~3m)
タイプ   :ナチュラルレイク (フラットランド)
透明度   :クリア
主なストラクチャー :ややクリア~ステイン
主なカバー :リーズ、ハイドリラ、グラスなど
主な釣種  :ラージ、パイク、ガーなど
主なベイト :シャイナー、シャッド、ブルーギルなど
推薦ルアー :トップウォーター、バイブレーション、ラバージグなど


モデルプラン

タイトル
トーナメント参戦 & オールドルアー探しの旅 ウィンターヘブン6日間
~ 終日バスフィッシング3Days & ナイトトーナメント1day ~
 
日程
スケジュール
宿泊地
食事条件
1
午前  成田発⇒AA176便
      *****日付変更線通過*****
朝  ダラス着。
午前  ダラス発⇒
午後  オーランド着
夕刻   ウィンターヘブンへ(約60分)
ウィンターヘブン 泊
朝:× 昼:機 夕:機
2
3
午前  ウィンターヘブンにてBass Fishing!!
午後  終了後、『ロンズ・タックル・ボックス』へ。
ウィンターヘブン 泊
朝:× 昼:× 夕:×
4
午前  ウィンターヘブンにてBass Fishing!!
午後  終了後、『ロンズ・タックル・ボックス』へ。
夜   ナイトトーナメント・スタート!(約3時間)
    各自ウェイン。その後、表彰式。
ウィンターヘブン 泊
朝:× 昼:× 夕:×
5
    空港へ(約60分)
午前  オーランド発⇒
    ダラス着。
午後  ダラス発⇒AA061便
機中 泊
朝:× 昼:機 夕:機
6
     *****日付変更線通過*****
夕刻  成田着


Designed by MTテンプレートZERO